バツグンの色持ちで人気!韓国風メイクの定番、おすすめティント7選

韓国女子のマストアイテムである「ティント」。普通のリップとの一番の違いは、その色持ちのよさ!
リップスティックやグロスが唇の表面に”色をのせる”のであれば、ティントは唇を”染めていく”イメージです。唇にしっかりと定着してくれるので、食べたり飲んだりしてもなかなか落ちにくいのも強み。ティントは唇の体温を感じて色を出すので、内側からじゅわっと鮮やかに発色してくれます。

とはいえ、どれを使ってよいのか分からない!という方もいるでしょう。今回は初心者でも安心して使える、おすすめティントを7つご紹介していきます!

1 etudehouse /ディアダーリン

エチュードハウスティント
出典:エチュードハウス公式サイト

ジェリーのような滑りのよいテクスチャー。グレープフルーツエキス、ザクロエキスが含まれており、唇につけた瞬間に甘い香りが広がります。
見たままの色の明るさが唇にうつりこむ感覚で、発色もグッド!

2 missha / ビューティフルティント

misshaティント
出典:MISSHA公式サイト

ティント特有のみずみずしい唇をつくるなら、MISSHAのビューティフルティント。ティントといえばこってりしたイメージがあるかもしれませんが、こちらはグロスのようなサラッとしたつけ心地です。ブラシタイプでぬりやすいのも嬉しいところ!

ベニバナ、クチナシといった天然植物性の色素を使用しているので、安心して使うことができます。

3 tonymoly / ディライト トニー ティント

少し前にAmazonで頼んでたトニモリのディライトトニーティントがようやく届いた💄✨色味はチェリーピンクとレッド🍒まだどんな感じか着け心地とかはわからんけどネットで見てる限りはかなりよさそうp(^_^)q♡♡⤴︎次おでかけするときに使ってみよ😊 #トニモリ#TONYMOLY#ディライトトニーティント#ティント#ティントシロップ#tint#lip#韓国コスメ#コスメ#cosmetic#korea#プチプラ#Amazon

じゅりさん(@juuulie227)が投稿した写真 –

tonymolyのディライト トニー ティントは、とにかく発色のよさがバツグン。他のティントよりも水分量が多く含まれているので、長時間うるおいをキープすることができます。

個人的には、赤やピンクだと強すぎてしまうこともあるので、オレンジがもっとも自然でオススメです。

4 skinfood / トマトジェリーリップ

skinfoodティント
出典:yahooショッピング

使いやすさ重視なら、スティックタイプのティントがオススメ。通常のリップと変わらない使用方法で、塗り直しも簡単にできるので、化粧直しにももってこいのアイテムです。

もちろんティントらしい発色のよさも◎。マットになりすぎずベタベタになりすぎない、ベストポイントを保ってくれます。

5 too cool for school / Dinoplatz Lost Identity

toocoolティント
出典:toocoolforschool公式サイト

こちらもスティックタイプのティント。1番と3番がティントです。3番のティントは、なんと緑からピンクに変わってしまうティント!
ぬった瞬間に唇の体温に反応して、唇の上で自然なピンク色を出します。体温が高いほど鮮やかな発色に。人によって出る色が異なるのもおもしろいですね。

6 innisfree / ビビッドティントルージュ

イニスフリーティント
出典:innisfree公式サイト

イニスフイリーから、今年リニューアルされた人気のティント。使用感はリップグロスのようで、ツヤツヤでうるおいのある唇に仕上げてくれます。塗っていることを忘れるくらいの軽い付け心地と、さらにビビッドになった発色が特徴です。

10種類の豊富なカラーバリエーションが用意されているので、自分にあった色を使えるのが嬉しいですね。

7 キャンメイク / ティントリップシロップ

また誘惑に負けた、そんな秋です #キャンメイク #リップティントシロップ #コスメ #チープコスメ #プチプラコスメ #ティント #この3番って限定なのかな #コーラル系も出して欲しい #デジャブじゃないよ

さかゆりさん(@sakayuri7)が投稿した写真 –

こちらだけ唯一、日本の会社が販売しているティントです。日本のおなじみコスメブランド「キャンメイク」から発売され、多くの雑誌でも取り上げています。あのイガリシノブさんもオススメしており、流行の「おフェロメイク」でも使えるアイテムとして人気を集めているんですよ。

いかがでしたか?リップグロスや口紅に比べると日本ではまだしられていませんが、メイクの常識になる日も近いかもしれません。
一つ注意しておきたいのは、ティント単体で塗ってしまうと乾燥しやすいということ。ティントを塗る前にリップクリームなどで保湿することをオススメします!

関連記事

ページ上部へ戻る