【オルチャンメイク】簡単4ステップ!美しい眉毛の描き方♡

かわいい女の子を意味する韓国語「オルチャン」。韓国のメイクは通称”オルチャンメイク”として日本人にも大人気ですよね。オルチャン目指して、日々メイクの練習をしている女の子も多いのでは?

以前、韓国ガールの特徴4つをご紹介したように、オルチャンのメイクにはいくつか共通点があります。ただ、わかってはいても完璧にマネするのって難しい……!どうやったらオルチャンメイクに近づけるの?そんなギモンに応えるべく、メイクの方法を詳しく教えます!

まずはオルチャンメイク第一弾、「平行眉」の作り方から!一番簡単で確実な方法を紹介します。

オルチャンメイク「平行眉」のポイント!

윤아라 (yoon a ra)さん(@yoonara_cf)が投稿した写真

オルチャンメイクの大きな特徴である「平行眉」。太くしっかりした眉なのに、ナチュラルで優しい印象を与えます。西洋的なカクッとした眉もかっこいいですが、女の子らしさをアピールしたいなら断然平行眉!

まずはその「平行眉」のポイントをおさえましょう!

ポイント1 まっすぐ、平行に!

眉頭から眉尻まで、ゆらぐことなく平行に。眉山は作りません!最初のうちは慣れないので、眉尻にいくにつれて「下がる」イメージで描いていってちょうどいいくらいです。眉尻は三角に閉じるようにしてあげると美しく仕上がりますよ!
また左右で違いがでないように、気をつけてくださいね。

ポイント2 太く!

眉毛の太さは一定に保ちます。大体、眉頭の幅が基準になります。

ポイント3 使用するアイブロウは薄めカラーで

あまり濃い色のアイブロウを使ってしまうと、太さが強調されすぎてしまい圧迫感が出てしまいます。大事なのは、自眉毛よりも薄い色のラインで囲むこと!万が一描くのに失敗しても目立たないという点でも、1段階うすめのアイブロウをおすすめします。

実際に描いてみよう!オルチャン眉の作り方♪

ここまでのポイントに気をつけながら、さっそくオルチャン眉を作っていきましょう!

韓国メイク
出典:weheartit

ステップ1 眉をととのえる

ラインで囲んだり、色を塗ったりする前に、まずは眉の形を整えます。ここではそんなに慎重にならなくても大丈夫!眉上(とくに眉山に当たるあたり)や眉下の余分な毛を、カミソリでなでるようにして剃ってあげます。
同時に長すぎる毛は眉バサミで切ってあげましょう。

ステップ2 眉毛の輪郭を描く

ペンシルアイブロウで、眉毛のまわりを囲みます。具体的にイメージできていなくても、描きながら感覚をつかんでいけばOK!上のラインと下のラインが平行になっているか、幅が変わっていないかだけ注意してみてください。
ここで「どこで眉毛のラインを終わらせるか」を考えるのもとっても大事!下のラインで終着点を決めてあげて、上のラインがそこに向かって降りてくるイメージで。

ステップ3 眉尻を中心にペンシルで埋めていく

眉尻部分は眉頭よりも少し色を濃くするときれいに見えます。ペンシルで数回、ささっと色をつけてあげてください。

ステップ4 パウダーで埋めていく

あとはパウダーのアイブロウで埋めていくだけ。眉頭は他の部分よりもすこし薄めに塗ってあげてるとしつこくなくて◎。

使うならこれ!おすすめのアイブロウ

1 パウダー&ペンシル アイブロウEX / EXCEL

エクセル1
エクセル2
エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD02 キャメルブラウン

日本で手に入る「EXCEL」の優秀プチプラアイブロウ。こちらはペンシルとパウダーがセットになっていてとっても便利!これ一本でオルチャン眉をつくることができます。

2 アイブロウマスカラ / 3CE

スクリーンショット 2015-11-29 14.15.41
公式ホームページはこちら

自眉毛が暗めで浮いてしまうか心配……という方におすすめなのが、3CEのアイブロウマスカラ。眉毛の色を均一にして、自然な色合いに仕上げてくれます。

まとめ

いかがでしたか?一度慣れてしまえば、オルチャン風のナチュラル眉があっという間にできてしまいますよ♡オルチャン眉を習得して、清楚系ナチュラル美人を目指してくださいね!

最後に、動画でやり方を学びたい方はこちらをどうぞ!韓国語ですが、映像だけで理解できるくらい簡単でわかりやすいですよ。

*おすすめの動画はコチラ*

関連記事

ページ上部へ戻る